アクセスカウンタ

<<  2007年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


アフタヌーンカフェ

2007/02/26 21:09
2月26日(月) お天気いいですね。道路、ツルツルです。転ばないように注意しましょう2月最後のカフェです。
 
本日の1曲目
 くちばしにチェリー          Ego Wrappin

本日のカフェメニュー

シネマのコーナー

「ドリームガールズ」

監督 ビル・コンドン 
出演 ビヨンセ・ノウルズ  ジェイミー・フォックス  エディー・マーフィー  ジェニファー・ハドソン  ダニー・グローバー アニカ・ノニ・ローズ
25年前のブロードウエイ、毎夜スタンディング・オベーションによる喝采を浴びた伝説のミュージカル「ドリームガールズ」。82年にはトニー賞の13部門ノミネート、6部門受賞となる快挙を成し遂げました。そして2007年、ハリウッド屈指のスタッフ&キャストにより、スクリーンに蘇りました。主演のビヨンセは何と10キロもの減量に挑み、迫真の演技を披露。何と言っても劇中の曲すべて、完璧に歌い上げていて、曲が終わるたびに、拍手を送りたくなるほど
他の出演者のステージも見事で酔いしれました。特にそうです、見事アカデミー賞助演女優賞に輝いたジェニーファー・ハドソンの歌いっぷりは圧巻 是非劇場で堪能してください。

アルバム紹介
「ニュー・ムーン・ドーター」          カサンドラ・ウイルソン

ラブ・イズ・ブラインドネス
 スカイラーク
 ア・リトル・ウォーム・デス
 ハーヴェスト・ムーン
 ムーン・リバー

その他お届けした曲
 Lovers Again          EXIlE       
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


アフタヌーンカフェ

2007/02/19 21:01
2月19日(月) 先週は雪の少ない週でしたね。バレンタインデーで盛り上がった人盛り下がった人、人生いろいろ・・・・・・

本日の1曲目
 今宵の月のように            甲斐よしひろ

本日のカフェメニュー

シネマのコーナー

「マリーアントワネット

監督 ソフィア・コッポラ
出演 キルスティン・ダンスト
最も愛され、最も憎まれた、世界一有名な王妃、マリー・アントワネットに、新たな光をあてた物語
モダンでヴィヴィットでポップな宮廷の世界をソフィア・コッポラは描ききりました。ヒロインはわずか14歳で単身オーストリアからフランス王室へ嫁ぎ、18歳で即位した王妃マリーアントワネット、誰もが知っている歴史の足跡ではなく、あまりにも幼かったマリーの心の奇跡を、描き出していました。アカデミー賞にノミネートされているだけあって、ほんとに見事な衣装 と色彩の美しさには思わずうっとりです。

アルバム紹介
「10stories」              甲斐よしひろ
自身のキャリア初となるカヴァーアルバム2007年2月7日リリース
 歌舞伎町の女(椎名林檎)
 くるみ(Mr.Children)
色彩のブルース(Ego Wrappin)       甲斐よしひろ

その他お届けした曲
 fake                       Mr.Children



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


アフタヌーンカフェ

2007/02/12 23:52
2月12日(月) もうすぐバレンタインデーですね 今年はどんなチョコがブームなのかしら・・・最近は男性も女性に感謝の気持ちをこめて、チョコを送っているらしいです。本来バレンタインデーとは、恋人たちが、互いに気持ちを伝える日で、女性からと言うのは、日本独自のものらしいです。
本日の1曲目
 Love Love Love            Dreams Come true

★本日のカフェメニュー

シネマのコーナー

「ディパーテッド」
監督 マーティン・スコセッシ
出演 レオナルド・デカプリオ  マット・デイモン  ジャック・ニコルソン
香港映画「インフャナル・アフェア」をリメーク。マフィアに潜入した警察官と、警察に潜入したマフィアの死闘がスリリングに描かれています。ボストン南部で生まれ育った2人の男。犯罪者の一族に生まれ、自らの生い立ちと決別するために警察官を志す男、ビリー(デカプリオ)。マフィアのボス、コステロ(ニコルソン)に育てら、忠実な内通者となるために警察官を目指す男、コリン(マット・デイモン)。そして、ボス役のジャック・ニコルソンの存在感。怪演がスクリーンに戻ってきました。3人それぞれの運命は?

アルバム紹介

「Great Rock Classics」          Rod Stewart
Have You Ever Seen The Rain
It's A Heartache
The Best of My Love
Crazy Love
Lay Down Sally                     Rod Stewart

カフェスイーツ

チョコレートシフォンケーキ
バレンタインも近いのでチョコ味のケーキを。ココアで作るフワフワケーキです。プレゼントにいかがですか

その他お届けした曲 
 しるし           ミスター・チルドレン  

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


アフタヌーンカフェ

2007/02/05 21:45
2月5日(月) 2月になりましたが、地球温暖化により、気温が高い 道路には水溜りが出来ています。まさか 2月よ。雪が解けて夜凍ると、ツルツル路面になります。やったぁ〜 転んでしまいました。今日は転んだ人の体験談、結構メール、FAXで届きました。ありがとうございました。みんな結構、やってる、やってる。気をつけましょね 

本日の1曲目
 この世の限り        椎名林檎、 椎名純平

★本日のカフェメニュー

シネマのコーナー

夏物語

監督 チョ・グンシク
出演 イ・ビョンホン  スエ 他
久しぶりのビョンホンさん 変わらず素敵な笑顔がスクリーンに広がりました。相手役のスエさんもとても素敵でした。
60歳を超えた今でも、独身を貫き通す老教授ユン・ソギョン(イ・ビョンホン)にある日、初恋の人を探すテレビ番組への出演依頼が舞い込みます。彼が差し出した1冊の本。その本をきっかけに紐解かれるソギョンの若い頃の思い出。過酷な歴史の波に飲み込まれた、男(ビョンホン)と女(スエ)。20代から60代までを演じたビョンホンさんの演技、風貌の変化がみどころ。

それでもボクはやってない

監督 周妨正行
出演 加瀬 亮  瀬戸朝香 山本耕史  もたいまさこ  役所広司  小日向文世 他
周妨監督が11年ぶりにメガホンをとりました。今回のテーマは「裁判」。現在、深刻な社会問題になっている痴漢冤罪事件を痴漢に間違えられたひとりの青年(加瀬 亮)の裁判を克明に描くことで、日本の刑事裁判制度の問題点を突きつけてきています。
裁判のシーンは本当に自分が傍聴人になった様に、リアルで、引き込まれていきます。加瀬亮君は、どこにでもいる普通の成年を淡々と演じて、リアリティーがありました。こんなことがあっていいものか?と思わせる取調官の態度、裁判とは?、人を裁く裁判官とは?世の男性は気をつけましょう

アルバム紹介

中島みゆき  「ララバイsinger]より
 鍵〜Clavis〜
 ただ愛のためにだけ
 宙船
 ララバイSinger     

その他お届けした曲
 人生に乾杯を           コーヒーカラー
  


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0


<<  2007年2月のブログ記事  >> 

トップへ

アフタヌーンカフェ 2007年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる